みゆ 朝から電マ当てっぱで

「洗ってないアソコ」始まって以来の悪臭作品。みゆちゃんには数日間お風呂に入らないで、そして○○を仕込んで来てもらった。音がするのでタクシーで来たとのこと。するとまだ肌寒い季節なのにも関わらず、無言で窓を開けられてしまった!寒いと言うと窓を閉めてくれるが、しばらくするとまた窓全開にされるという嫌がらせを受けたらしい。監督に言われるがままパンツを脱ぐとおまんこには恥垢がびっちり、しかもかなりのウェット。ミニ電マをパンツに仕込んで気持ち良かったらしい。たまらず監督も窓を開けるようにスタッフに指示。

さつき くぱぁされるオンナ

こがらなさつきちゃん。下半身はエッチなストッキング1枚にハイヒール。そこへ大柄な男が背後に回りストッキングを脱がせ、さつきちゃんの剛毛が露わに。男の大きな指でくぱぁ。恥ずかしそうにするさつきちゃん。「くぱぁされちゃってる・・・」「見ないで・・・」囁くようにして身をよじったり。後ろからも尻を広げくぱぁ。顔に似合わずな剛毛色黒まんこの中は綺麗なピンク色。四つん這いで後ろからくぱぁ。まんぐりでくぱぁ。恥ずかしい格好でまんこを広げられてしまう。

みこと ひたすらくぱぁ

みことちゃんの初期作品「ひたすらくぱぁ」にょしん初めての撮影日緊張気味に場に立っている。監督からは「くぱぁって言いながらおまんこを広げて」とだけ指示が入っている。みことちゃん恥ずかしそうにパンティを脱ぎ。ビラビラを指で広げる。シャワーも浴びずいきなりの撮影でみことちゃんのおまんこは白濁した垢がこびり付いている。そして以外とクリトリスに主張があることが分かった。

ありさ どっきりムズムズオナニー

いつもニコニコのありささんの顔が歪むところが見てみたい。撮影も早く終わり最後のシャワーを浴びているありささんの脱いだ下着にどっきり汁をプレゼント。その後インタビューの取り忘れと称して別室へ案内。なかなか違和感に気づかない様子のありささん。ディレクターとの世間話の途中ようやく違和感に気づく。気づいてしまえばもう止まらない。とぼけるディレクターにますます不信感を抱く。すると追い打ちを掛けるようにありささんのおまんこへ追加の刺激を。もうスースーが止まらないありささんは自らパンツを脱ぎ捨て・・・

なほこ 絶対に逝ってはイケない

なほこさんの「絶対に逝ってはイケない」第2弾!今度は手足を固定された上で棒で両足を広げさせられる。股間がさらけ出されている状態。そこへ電マが上から降りてくる。なかなかピンポイントでなほこさんの敏感な部分に当たらない。しかしこれがなほこさんのテンションをどんどん上げていく。絶対に逝ってはイケないはずなのに地味に逝ってしまうなほこさん。これでは企画がブレてしまう。まんぐり、四つん這いと体勢を変えていくがなほこさんの敏感になってしまった全身は電マが触れただけで逝ってしまいそう。

まりあ 日常生活での無言でオナニー

まりあさんの普段のオナニーは寝起きにするとのこと。ソファーで横になっていたら、かなり寝てしまったまりあさん。時刻も夕方になってしまい、ガッツリすいみんをとった。寝起き直後はちょっと寝ぼけている。何やら着ている服、場所にちょっと違和感を感じているのか。状況を把握して寝起きオナニーをスタート。いつもながら迫力ある呻き声と共に激しいオナニーを転回していく。

しずか おもちゃをお口だけで綺麗にするオンナ

セックスよりオナニーの方が大好きなしずかさんのいつものオナニーは旦那さんの帰りが遅くなった時リビングで大胆大開脚してオナニーする。自宅でのオナニーはいつもバイブを使う。自分のまんこに入れて気持ちよくなったら途中で抜き、お口でたっぷりと付いたマン汁を舐め取る。そして再び涎でヌルヌルになったバイブを挿入して気持ちよくなっていくというスタイル。今日もおもいっきり突いて何度も何度も逝った後、たっぷりと付いたマン汁をお口で綺麗に舐め取る。

りさ wet&messy

薄暗い部屋にパジャマ姿で佇んでいるりさちゃん。いつもねむる前にするようにオナニーが始まる。ゆっくりと胸をまさぐりズボンに手を入れモゾモゾと指先を動かす。じっとりと湿ってきた股間。徐にアイスを手に取りオナニーしながらアイスをなめる。エッチな口元に吸い込まれていくアイスクリーム。ズボンを脱ぎヌルヌルになった股間にアイスをくっつける。火照ったおまんこを冷たいアイス冷やしていく。割れ目に沿ってアイスの棒を這わす。

うみ 全裸羞恥面接

いつもと違い丁寧な対応する監督に戸惑いながら何の面接かも分からないまま淡々と従ううみちゃん。いきなり全裸になってくださいと言われ最初から戸惑いを見せる。面接という羞恥プレーが続く中監督の注文もどんどんエスカレートしていく。するとうみちゃんに変化が出始める。命令に対し従うもちょっと反抗的になってしまう。しかし、淡々と丁寧な対応する監督にそれ以上文句を言うことも出来ず、次第に命令は羞恥的命令に拍車を掛けていく。

ちひろ クリを押し潰してみた

現在女体のしんぴイチクリトリスがでかいちひろちゃんが、そのクリトリスを押しつぶす。M字開脚になり指で強く押しつぶす。指の腹から左右にはじけ出るクリトリス。ペンを手に取りぎゅっとクリを押しつぶす。まだ濡れていないクリトリス。膝を抱えややまんぐり状態でクリの皮を剥き指で押しつぶしてみる。うねうねと動き回るクリを指でペンで強く押しつぶす。最後には透明椅子に股間を押し当て、潰されているときのクリを観察してみる。ビラビラの奥に押し込まれながらも飛び出してくるクリトリス。